今この瞬間を楽しめていますか?




突然ですが、今を楽しめていますか?

もう少し拡げると、人生を楽しめていますか?

 

これについては、Yesと答える人もいれば、Noと答える人もいたり。

 

多くの人はYesとNoの間をいったりきたりしていると思います。

ただ、ときどき、Yesの状態を保ち続けている人がいます。

これって何でだと思いますか?

 

普通は、仕事で上手く成果が出ているときはYesの反応が出て、イマイチ上手くいっていないときはNoの反応が出やすいです。

自分にも心当たりがありますし、皆さんにもあると思います。

 

しかし、ときどき、Yesの状態を保ち続けている人がいます。

仕事が上手くいっていても、上手くいっていなくても、Yesの状態を保っています。

 

実際のところ、Yesの状態を保てたほうがいいですよね?

Yesの人は顔色もいいですし、楽しそうなので、結果がどんどん出てきます。

逆にNoが続くと、顔色が悪くなり、放置するとスランプになったり会社を辞めるという選択をするといったことになりかねません。

 

それでは、Yesを保ち続けるにはどうすればいいのか?

 

多くの場合、ついつい結果に集中してしまいがちです。

例えば、「1,000万円稼いだ」「受験に合格した」などなど。

望む結果が得られたら幸せで、そうでない場合は不幸であると。

 

しかし、人生を楽しむ秘訣は「結果」よりも「過程」を楽しむことにあります。

 

みなさんにも好きなマンガや映画があると思いますが、

例えば、ヒーローもののマンガを読んだとして、主人公のヒーローが途中経過をすっ飛ばして、初回でヒロインを救出するようなマンガって読んでいて楽しいですか?

マンガのワンピースだと、ルフィーがイーストブルーの島を出発して、冒険の過程をすっ飛ばして、いきなりワンピース(ひとつなぎの大秘宝)を手に入れる物語に共感して感動できるかということですね。

どうしてワンピースが爆発的にヒットして、皆が感動して涙を流すか?

それは、冒険の途中で、大きな困難に立ち向かって乗り越えるところに熱い友情や人間模様があるからです。

勝てるかどうかもわからないけれども、仲間のためや夢のために強大な敵に立ち向かっていくからです。

その冒険の途中の紆余曲折があるから感動します。

 

仕事をする上で、結果は大事だし、結果は出して当たり前ですが、

本当に大切なのはその「過程」。

その過程の中で、多くの課題や大きな課題が出てくると思います。

それって、自分の人生の物語を彩るためには必要な要素。

課題は避けるものではなく、立ち向かうもの。

 

「結果」ではなく「過程」を楽しむこと。

人生を楽しむために本当に大切なエッセンスです。

スポンサードリンク








夢のティッピングポイント

大人たちそれぞれが日本の元気に!
夢をもってカッコよく生きることの提案。
マツモトダイスケが描く未来


コメントを残す