褒め方を工夫してみる。相手をやる気にさせる褒め方。

喜ぶ男性
男のつぶやき
あんまり褒めることってないんだよね~

褒めたいけれども、部下が失敗ばかりであまり褒めることがないって思ったことがあるかもしれません。

けれども、褒めることで部下のやる気を引き出して、好循環を生み出すことができます。

そこでこの記事では、相手のやる気を引き出す褒め方について書きます。

具体的には次の順番にご紹介していきます。

  • 叱られるよりも褒められたい
  • 褒めるポイントを見つけるには?
  • 褒めるフレーズ
  • 相手をやる気にさせる褒め方

3分くらいで読めるので、部下がいたり褒める機会がある方は、まずはご一読を!

叱られるより褒められたい

叱られる

どんな人であっても叱られるよりも褒められたいと思っています。

教育論でも、叱るよりも褒めて育てたほうがいいといった話があるように、褒めたほうが本人のやる気も出ますし、自己肯定感も強くなります。

けれども褒めたほうがいいとわかっていても、なかなか褒めるのが苦手な日本人。

基本的には褒められて嫌な気をする人はいないので、積極的に褒めたいとことです。

普段から良いところを積極的に探す

面談

いざ褒めようと思っても、なかなか褒めるタイミングが見つからないといったことがあるかもしれません。

なぜかというと、人の欠点や失敗は目につくのですが、褒めるポイントとなるとよっぽど大きなことでない限りはなかなか見つからないものです。

例えば、部下を褒める場合を考えてみましょう。

部下の立場からすると頑張ってチャレンジしてうまくいったことだったとしても、上司からするとできて当たり前のことかもしれません。

そういった場合、ついつい褒めるポイントを見過ごしてしまいがちです。

褒めるポイントを見過ごさないためには、普段から褒めるポイントがないかを積極的に見つけようとする姿勢が大事になります。

相手がどういったことに頑張っていて、どんなチャレンジをしていて、どんな貢献をしているかを見ていると、褒めるポイントが割と簡単に見えてきます。

褒めるフレーズにもバリエーションを持たせる

グッド

いざ褒めるとなると、フレーズにも工夫したいですね。

褒めるのに慣れてないと、いつも同じフレーズを使ってしまいがちです。

「頑張ったね~!」「やるじゃん!」「すごいよ!」

そういったフレーズでもいいのですが、バリエーションを持たせたほうが褒められる方の感じ方も変わってきます。

ここでは10個のフレーズをご紹介します。

これ以外でも、相手に響くフレーズはいくらでもあると思うので、ぜひ探してみてください。

  1. センスがあるね
  2. あなたのおかげです
  3. よくなったね
  4. これ、大変だったんじゃない?
  5. あなたがいてくれて、本当によかった
  6. わかっていても、なかなかできないですよ
  7. 嬉しいです
  8. あなたといると、元気になるよ
  9. いい感じだね
  10. 今までで一番いいんじゃない

good+whyでやる気を引き出す

承認

褒めるのに加えて、ちょっとしたことを付け足すだけで、相手のやる気を引き出すことができます。

その付け足す内容はというと、褒めたあとに、成功原因を質問することです。

例えば、「今までで一番いいよ!何か工夫したの?」

一方的に褒めてもいいのですが、相手も試行錯誤して成果を出しているので、本当はその頑張りを話したいものなんですね。

けれども、日本人は積極的にアピールすることを美徳と思っていないので、自分から率先して話したりはしません。

話したいのに、話せないという、もどかしい状態です。

褒めるときに、その成功原因を質問してあげると自由に話すことができますし、自己肯定感も高まります。

また、成功した原因をアウトプットすることで再現性が高まり、仕事のパフォーマンスも向上します。

効果的な方法なので、ぜひ試してみてください。

まとめ:褒めるポイントは見つかるのではなく見つける

この記事では次のことを書きました。

  • 叱られるよりも褒められたい
  • 褒めるポイントを見つけるには普段から積極的に相手を観察する
  • 褒めるフレーズにもバリエーションを持たせると伝わり方も変わる
  • 褒めたあとに成功原因を聞くと、やる気を引き出すことができる

仕事が忙しかったりすると、仕事の進捗に目がいってしまって、部下を褒めることを後回しにしてしまったりするかもしれません。

けれども、そういったときこそ褒めることで、職場の雰囲気も明るくなりますし、パフォーマンスも向上します。

人気記事 圧倒的な自分の才能(強み)の見つけ方。

人気記事 転職すると年収は下がるのか?自分の価値を診断してみる。

スポンサーリンク