【まだ見てない人は必見】絶対に見逃せないTED TalksおすすめランキングTOP5




TED(テッド)をご存知ですか?

TEDは「広める価値のあるアイデアの拡散と共有」をテーマとした公開プレゼンテーションのカンファレンスです。

様々な分野の第一線で活躍する著名人のプレゼンテーションがインターネットで無料で公開されていて、マイクロソフトのビル・ゲイツや映画監督のジェームス・キャメロンやホリエモンなど、そうそうたるメンツが登壇しています。

数あるTEDプレゼンの中でも、特に面白かったおすすめのランキングTOP5をご紹介します。

 

第5位 アポロ・ロビンス:注意をそらすテクニック

動画の長さ:8分47秒

人の注意力をここまで操作できるのかと驚きしかない動画です。

実演を踏まえた芸術的なミスディレクション(観客の注意をそらすテクニック)。

悪用厳禁のテクニックです。

 

第4位 高須 光聖 : 笑いと快感

動画の長さ:11分28秒

笑いのメカニズムが解説されています。

プレゼン中もクスッとする笑いが散りばめられていて、さすが構成作家。笑いのプロです。

人生において嫌なことがあったとしても全てが笑いのための「フリ」

コンプレックスや日々の嫌なことに対して前向きになれるプレゼンです。

 

第3位 デレク・シヴァーズ : 社会運動はどうやって起こすか

動画の長さ:3分2秒

すぐに見れる短い動画です。

どうやったらムーブメントが起きるのか?

強力なアイデアやリーダーシップが必要かと思いがちですが、実はその秘訣は別の重要な存在があってこそということがわかります。

 

第2位 サイモン シネック : 優れたリーダーはどうやって行動を促すか

 

どうして人は動くのかが実例と一緒にプレゼンされています。

どうしてアップルの製品が売れるのか?どうしてキング牧師のスピーチが人の心を打つのか?

伝え方を変えるだけで人の行動の結果がここまで変わるのかということがシンプルな法則で紐解かれています。

 

第1位 植松努 : 思うは招く

動画の長さ:20分42秒

何かに挑戦している人や、もがいている人や、模索している人や、全ての人の勇気になる動画です。

決して派手なパフォーマンスがあるわけではないですが、植松さんの今までの人生で培った深い人間性と人柄を通して想いが伝わってきました。

この動画の内容のことを世の中の人が実践すると、一気に世界が素敵な方向に変わる画期的なプレゼンです。

みんなに見てもらいたい動画です。

 

まとめ

TED TalksのおすすめランキングTOP5はいかがでしたでしょうか?

TEDは世界各国で開催されていて膨大な数の動画が見れます。

今回挙げた以外にも名スピーチ・名プレゼンは山ほどあります。

ぜひTEDの世界をお楽しみください。

 

スポンサードリンク








夢のティッピングポイント

大人たちそれぞれが日本の元気に!
夢をもってカッコよく生きることの提案。
マツモトダイスケが描く未来


コメントを残す